2014春休み特別企画

分数を体感しよう!

 ~ 速さ ・ 濃度 ~

 == プラレールを走らせて、ジュースを作ると・・・ == 

分数がイメージできなくて、算数が苦手になる人は多いですよね?

 

「紅白2色の球があって、Aさんは紅と白を1個ずつ、Bさんは紅を1個と白を2個持っています。Aさんは1/2が紅、Bさんは1/3が紅。

そこで二人の球を合わせると、5個のうち紅は2個だから、1/2+1/3=2/5だ!」なんて言われると、頭が混乱する人も多いのではないでしょうか?(1/2+1/3は、もちろん2/5ではありませんね)

 

今回は、こんな数式を振り回さず、速さと濃度を題材にして、単位量当たりの数字をイメージする力を、五感を使って養ってみようという企画です。

 

『速さ』は、おもちゃの電車『プラレール』を動かしてみて…

『濃度』は、『〇〇サイダー』を作ってみて…

 

数式だけをいじっていると、トンチンカンな答えを出しても全然気が付かなかったりするものですが、

「『速い』というのは、『時間当たりに進む距離が長いんだな』」とか、

「『濃い』というのは、『同じ量の水に溶けている砂糖が多いんだな』」とか、

根本になる数字を思い描く感覚が身についていると、ある程度答えの目安を立てることができるようになります。

 

目と手と舌を通じて数字感を身につけようという今回の試み。さて、どうなりますでしょうか?

 

  ⇒終了しました。

   実施レポートはこちらをクリック

 

==================

 

2013夏休み特別企画2

最先端のモノづくりが楽しめて、

立体感覚が身に付いて、

夏休みの自由研究が片付く!?  特別講座

7つの形からなる3次元パズル「SOMA CUBE

大人も楽しめる玩具だけど、ただ遊ぶだけじゃもったいない。

 

  ⇒終了しました。

   実施レポートは、こちらをクリック

2013夏休み特別企画1

『お墓で「きもだめし」をしたら読書感想文がかけちゃった!?』

~大手新聞社の現役記者が文章作成のポイントを伝授~

 

 ⇒終了しました。

  施レポートは、こちらをクリック

2013年4月

面白い学び舎が早稲田にオープンしました!

   ---無料体験入塾 受付中---

詳細は、メニューよりご覧ください。